コロナの給湯器のエラー「 37 ミキシング弁の異常を検知しています。」 : 宮城・仙台・山形の給湯器の格安交換[シマツ]

電話番号 / 宮城・仙台・山形の給湯器の交換[シマツ]

37 ミキシング弁の異常を検知しています。宮城・仙台・山形の給湯器の交換[シマツ]

コロナのエラー情報
故障表示 エラー内容 エラーの処理方法
37 ミキシング弁の異常を検知しています。 点検または修理が必要です。販売店様かコロナサービスセンターに連絡して下さい。

今月のおすすめ商品宮城・仙台・山形の給湯器の交換[シマツ]

ノーリツ

SRT-C2461SAWX-JKR BLの画像 / 宮城・仙台・山形の給湯器の交換[シマツ]

「ふろ給湯器(壁掛け)」 SRT-C2461SAWX-JKR BL

本体+マルチリモコン+工事費 447,120円(税込)
本体・リモコン・設置・撤去費用
面倒な事は全部コミコミ価格で
138,000円(税込)
給湯器の詳細を確認

宮城・仙台・山形の給湯器の交換[シマツ]リンナイ給湯器のエラーコード「111」の意味と原因

リンナイ給湯器では、正常に運転できない場合にはリモコンのパネルにエラーコードが表示されます。エラーコードはメーカーによって異なっていますが、リンナイ給湯器と同じコードを採用しているメーカーは他にたくさんあるので、点検や修理の電話を業者にかけても分かりやすいことが多いようです。エラーコードは数字3ケタになっていることが多く、その中でも知っておきたいのは「111」です。

リンナイ給湯器がエラーコード「111」を表示するのは、給湯器の点火不良の場合で、これはお湯がうまく沸かせていないということなので、お湯が出てきません。点火不良を示すエラーコードには111の他にも112や113があり、それぞれ同じ点火不良という症状が起こっている場合でもそれぞれの数字によって原因が異なっています。エラーコード111の場合には、お湯を出そうと蛇口をひねってもまったくお湯が出てこないという状態で、112の場合にはお風呂の追い焚きをしても設定温度までお湯が熱くならないという状態です。113は床暖房の点火不良で、暖房が効かずに部屋が暖かくならないという状態になります。

宮城・仙台・山形の給湯器の交換[シマツ]まずはセルフチェックから

リンナイ給湯器のエラーコード111が表示されたら、まず自分でいくつかセルフチェックをしてみてください。もしかしたら業者に連絡しなくても解決できるかもしれません。セルフチェックするのは、先ずガスの元栓がきちんと開いているかどうか、もしくはプロパンガスが空っぽになっていないかという点です。ガスが供給されていなければ、どんなに優秀な給湯器でも点火することはできません。

 

また、リンナイ給湯器のガスメーター側ですでにガスがストップしていないかどうかを確認することも大切です。給湯器以外にガスを使っているガスコンロなどの家電をチェックしてみてください。その他には、台風などの大雨によって給湯器の排気口に水が入ってしまい、点火出来ない状態になっていることもあるようです。

 

こうした原因をセルフチェックで見つけたら、先ず給湯器の運転をストップさせ、エラー表示が出ているリモコンをいったんオフにしてください。再度オンにした時にエラー表示が消えていれば、そのまま正常運転でリンナイ給湯器を使っていただくことができます。もしもこの表示が継続する場合には、ほかの原因が考えられるので、運転をオフにして業者へ点検修理の相談をしてください。111というエラーコードはリンナイ給湯器では比較的起こりやすいものなので、モニターにエラー表示されても慌てずに落ち着いて対応してみてください。

トップに戻る