コロナの給湯器のエラー「 35 給水サーミスタ断線を検知しています。」 : 宮城・仙台・山形の給湯器の格安交換[シマツ]

電話番号 / 宮城・仙台・山形の給湯器の交換[シマツ]

35 給水サーミスタ断線を検知しています。宮城・仙台・山形の給湯器の交換[シマツ]

コロナのエラー情報
故障表示 エラー内容 エラーの処理方法
35 給水サーミスタ断線を検知しています。 点検または修理が必要です。販売店様かコロナサービスセンターに連絡して下さい。

今月のおすすめ商品宮城・仙台・山形の給湯器の交換[シマツ]

ノーリツ

SRT-C2461SAWX-JKR BLの画像 / 宮城・仙台・山形の給湯器の交換[シマツ]

「ふろ給湯器(壁掛け)」 SRT-C2461SAWX-JKR BL

本体+マルチリモコン+工事費 447,120円(税込)
本体・リモコン・設置・撤去費用
面倒な事は全部コミコミ価格で
138,000円(税込)
給湯器の詳細を確認

宮城・仙台・山形の給湯器の交換[シマツ]リンナイ給湯器から異音がしたらどうする?

リンナイ給湯器を使っていて、うるさい異音がする場合、考えられる原因はいくつかあります。まず、異音を発しているリンナイ給湯器は、購入してからどのぐらいの期間が経過したのかを考えてみてください。リンナイ給湯器に限らず、一般的な給湯器の寿命は10年から15年程度が相場と言われています。大切に使っていたり、使用頻度がそれほど多くなかったりすればもう少し長く使える場合ももちろんありますが、このぐらいの期間使っていると、給湯器から音がしたり内側から水漏れがしたり、またニオイがしたりといった症状が出ることがあります。その場合には、そろそろ寿命ということが考えられますから、新しいリンナイ給湯器に買い替えることを検討してみてください。

宮城・仙台・山形の給湯器の交換[シマツ]必ずしも寿命だけではない異音の原因

リンナイ給湯器から異音がすると言っても、必ずしも寿命が来たというわけではありません。音の種類によっては故障していることが考えられますから、専門業者へご相談ください。例えば、ほら貝を鳴らした時のような音が聞こえた場合には、空気とガスのバランスが良くないことやファンモーター部分の調子が悪いことが考えられます。放置していても異音はなくならないので、点検依頼をしてください。

 

リンナイ給湯器を使うと壁がガタガタと振動する場合には、なんとなく心配なものです。これは給湯器の作動によって振動が壁に伝わっていることが考えられるので、パッキンや防振金具などを設置して振動音をなくすことができます。

お風呂の浴槽などで誰かが浴槽を蹴っているようなポコンポコンという異音がする場合には、水を循環させているパイプの勾配のバランスが良くない場合が多いようです。気にならない場合にはそのままでも構いませんが、どうしても気になる場合にはパイプの勾配を修正する工事が必要になるので、専門業者へ相談してください。

 

異音がしても、まったく異常がない場合もあります。例えば、給湯器内に設置されているファンモーターが、オフにしていてもしばらくブーンというモーター音が残る場合には、故障ではないので安心してください。通常なら3分~5分ぐらいでモーター音は止まります。また、給湯器のあたりからまるで小鳥のさえずりのようなピー・ピヨピヨという異音がすることがありますが、それも異常ではありません。とても静かな場所で聞こえる音ですが、これは給湯器が作動している音なので問題ありません。ただし、どうしても音が気になる場合や、音の判断ができない場合には、念のために専門業者に相談してください。

トップに戻る