コロナの給湯器のエラー「 34 熱交サーミスタの短絡を検知しています。」 : 宮城・仙台・山形の給湯器の格安交換[シマツ]

電話番号 / 宮城・仙台・山形の給湯器の交換[シマツ]

34 熱交サーミスタの短絡を検知しています。宮城・仙台・山形の給湯器の交換[シマツ]

コロナのエラー情報
故障表示 エラー内容 エラーの処理方法
34 熱交サーミスタの短絡を検知しています。 点検または修理が必要です。販売店様かコロナサービスセンターに連絡して下さい。

今月のおすすめ商品宮城・仙台・山形の給湯器の交換[シマツ]

ノーリツ

SRT-C2461SAWX-JKR BLの画像 / 宮城・仙台・山形の給湯器の交換[シマツ]

「ふろ給湯器(壁掛け)」 SRT-C2461SAWX-JKR BL

本体+マルチリモコン+工事費 447,120円(税込)
本体・リモコン・設置・撤去費用
面倒な事は全部コミコミ価格で
138,000円(税込)
給湯器の詳細を確認

宮城・仙台・山形の給湯器の交換[シマツ]リンナイ給湯器に交換するタイミング

どんな家電製品にも寿命はあり、それは給湯器にも当てはまります。給湯器が壊れてしまうと、温かいお湯が出ずにぬるいお湯しかでなくなってしまったり、まったくお湯が出なくなってしまったりして、日常生活にも大きな支障が出てしまいます。一般的に給湯器の寿命は10年~15年程度と言われていますが、使用状況や家族構成などによってもっと長持ちすることはあります。ただし、このぐらいの年数が経過したら、故障が起こりやすくなる場合がありますから、そろそろ交換の時期かな?というサインを見逃さないように注意しておきたいものです。

宮城・仙台・山形の給湯器の交換[シマツ]こんなサインが出たら気を付けよう

リンナイ給湯器がそろそろ交換の時期かなというサインはいくつかあります。それまで全く正常に稼働していたものが、ある日突然動かなくなったということもありますが、多くの場合には少し前から気になる症状が出始めるので、こうしたサインが出始めたら動かなくなるまで使うのも良いですが、交換するのにどんなリンナイ給湯器にするのかを家族で話し合っておいた方が良いでしょう。

 

リンナイ給湯器の気になる故障のサインには、お風呂のお湯が今までよりもぬるくなってしまったり、追い焚きができなくなってしまったり、給湯の温度が不安定になってぬるい時もあれば熱すぎる時もあったりするなど、ばらつきが出てきます。また、異音がしたり、黒い煙が出たりして心配になってしまうことで気づくこともあります。一般に給湯器は、メーカーによって保証期間や寿命は微妙に異なりますが、どこのメーカーでも10年間は安全に使えるものです。リンナイ給湯器でもこうした故障のサインが使い始めてから10年以内に出るような場合には、新品のものに交換するというよりはメンテナンスで対応できることが多いので、ぜひ点検と修理の依頼をしてください。

 

もしも10年を超えてこうした症状がよくあらわれるようになったり、いろいろなエラーサインが出たりして点検する頻度が多くなってしまった場合には、そろそろ寿命ということが考えられるので、ぜひ新しい給湯器への交換を検討すると良いでしょう。修理しながら最後まで使うことももちろんできますが、修理代と言っても一回当たり数千円、1万円近くかかってしまうことが多いですから、何度も修理をするなら交換したほうが結果的に安上がりということになります。品質や省エネで定評があるリンナイ給湯器なら、これからの家庭内給湯システムを安心して任せられる一台となってくれるのではないでしょうか。

トップに戻る