コロナの給湯器のエラー「 23 送風機の回転数異常を検知しています。」 : 宮城・仙台・山形の給湯器の格安交換[シマツ]

電話番号 / 宮城・仙台・山形の給湯器の交換[シマツ]

23 送風機の回転数異常を検知しています。宮城・仙台・山形の給湯器の交換[シマツ]

コロナのエラー情報
故障表示 エラー内容 エラーの処理方法
23 送風機の回転数異常を検知しています。 点検または修理が必要です。販売店様かコロナサービスセンターに連絡して下さい。

今月のおすすめ商品宮城・仙台・山形の給湯器の交換[シマツ]

ノーリツ

SRT-C2461SAWX-JKR BLの画像 / 宮城・仙台・山形の給湯器の交換[シマツ]

「ふろ給湯器(壁掛け)」 SRT-C2461SAWX-JKR BL

本体+マルチリモコン+工事費 447,120円(税込)
本体・リモコン・設置・撤去費用
面倒な事は全部コミコミ価格で
138,000円(税込)
給湯器の詳細を確認

宮城・仙台・山形の給湯器の交換[シマツ]リンナイ給湯器の寿命はどのぐらい?

リンナイ給湯器かどうかに関わらず、一般的に給湯器の寿命は10年から15年程度と言われています。もちろん、使用頻度や家族構成、どんな風に使っていたのかによっては寿命がもっと長くなることもありますから、必ずしも10年~15年で使えなくなってしまうというわけではありません。少しでも長持ちさせたいなら、リンナイ給湯器を大切にメンテナンスしながら使うことが必要です。

 

高品質のリンナイ給湯器ですが、どんなに大切に使い続けても一生使い続けることは難しいものです。使用期間が10年~15年に近づくと、そろそろ交換の時期ということを告げるSOSサインが現れるようになります。具体的には、温度設定にあったお湯が出てこなくなったり、お湯の温度が不安定になって熱すぎることもあれば冷たすぎることもあったり、また給湯器から異音がしたり黒い煙が出てきたりして不安に駆られるようなことも起こりやすくなります。また、リンナイ給湯器は正常に運転しない時にはリモコンのモニター部分にエラー表示が出ますが、交換の時期が近づくとエラー表示が出る頻度が多くなり、業者に来てもらうことが増えます。業者に点検修理をしてもらえば、それは数千円レベルでお金がかかることになるわけで、最近給湯器の修理が多くなったなと感じた時には給湯器の年数を計算してみてください。そして、もしも10年を超えている場合には、修理に費用をかけ続けるよりも交換することを検討したほうが良いでしょう。

宮城・仙台・山形の給湯器の交換[シマツ]寿命は避けることができない

寿命がある給湯器はリンナイ給湯器だけではありません。寿命というのはどれだけ大切に使い続けてきた家電にも最終的に訪れる運命で、家電製品の場合には寿命が訪れるぐらいの期間使い続けていると、その間にたくさんの省エネモデルが発売されていて、買い替えることによって光熱費の大幅節約ができることが多くなっています。新型給湯器の方がランニングコストがかからないものが多いので、買い替えることによって大きなメリットがあります。また、修理をする際に部品の入手が困難になってしまうことも多いため、10年前後で故障した場合には、修理するよりも交換を勧める業者が増えてきます。

 

給湯器の寿命と言われる10年~15年を過ぎても、問題なく正常に使えている間は交換する必要はありません。10年を過ぎたあたりからいろいろな不具合や故障が出てくるケースが多いのですが、中には20年間まったく故障せずに使い続けることができたというケースもありますから、何年持つかはやはり使用頻度や家族構成などの要素によって大きく影響されるようです。

トップに戻る