コロナの給湯器のエラー「 11 着火不良を検知しています。」 : 宮城・仙台・山形の給湯器の格安交換[シマツ]

電話番号 / 宮城・仙台・山形の給湯器の交換[シマツ]

11 着火不良を検知しています。宮城・仙台・山形の給湯器の交換[シマツ]

コロナのエラー情報
故障表示 エラー内容 エラーの処理方法
11 着火不良を検知しています。 点検または修理が必要です。販売店様かコロナサービスセンターに連絡して下さい。

今月のおすすめ商品宮城・仙台・山形の給湯器の交換[シマツ]

ノーリツ

SRT-C2461SAWX-JKR BLの画像 / 宮城・仙台・山形の給湯器の交換[シマツ]

「ふろ給湯器(壁掛け)」 SRT-C2461SAWX-JKR BL

本体+マルチリモコン+工事費 447,120円(税込)
本体・リモコン・設置・撤去費用
面倒な事は全部コミコミ価格で
138,000円(税込)
給湯器の詳細を確認

宮城・仙台・山形の給湯器の交換[シマツ]リンナイ給湯器の保証期間について

リンナイ給湯器には保証期間がついています。保証期間というのは給湯器が正常に作動することをメーカーが保証してくれるという期間で、この期間内に不具合が起こった場合にはメーカーが無償で部品を交換してくれたり修理が必要な場合には修理作業を行ってくれたりします。一般的には給湯器のメーカー保証期間は1年もしくは2年が多いのですが、リンナイ給湯器の場合には、申し込めば通常1年もしくは2年間の保証期間をたっぷり安心できる3年に伸ばすことが可能です。

宮城・仙台・山形の給湯器の交換[シマツ]■「あんしんの3年保証」

リンナイ給湯器を購入する際には、「安心の3年保証」も併せて申し込むことをおすすめします。買ったばかりの給湯器が1年未満で壊れるというのは最初からの不具合が多く、それはメーカー保証で修理することができます。しかし、不具合の中には実際にしばらく使ってみなければわからないタイプのものもあり、その場合には安心の3年保証をつけることによって、長期間使ってみた上での不具合や調子を知ることができ、結果として修理が必要になった場合にはメーカーが責任を持って修理してくれることになります。この3年保証はリンナイ給湯器を購入すれば誰でもついているというものではなく、申込んだ利用者のみと限定されているので、給湯器を購入したらできるだけ早めに3年保証を申し込むようにしましょう。

申込み方は簡単です。給湯器を購入すると、説明書がついてきます。その説明書の中に「安心の3年保証」の申し込みができるハガキがついているので、そこに必要事項を記入して投函するだけでOKです。ハガキを投函するのが面倒な場合には、自宅のWEBから申し込むこともできます。

この保証期間にサービスを受ける場合には、リンナイ給湯器を購入した販売店もしくはリンナイのお客様センターまで連絡をしてください。販売店が分からない場合や別の業者に依頼したい時などは、リンナイのお客様センターに連絡すれば、エリア内の点検修理を行う業者を紹介してもらうことができます。リンナイからリンナイサービスショップを通じて業社へ連絡が行き、業者からの連絡を受けて点検修理の日程を決めてください。

ただし、この3年保証は家庭での個人使用が前提となっているので注意しましょう。業務用としてリンナイ給湯器を購入した場合、3年保証に申し込んでも業務用は対象外となってしまいます。もちろん、1年~2年のメーカー保証はついていますから、そちらを利用しての点検と修理を受けることになります。

トップに戻る